ポッピンラブ! / 大原櫻子【楽曲レビュー】可愛い曲にもやっぱ可愛いじゃん!

楽曲レビュー

タイトル:ポッピンラブ!
アーティスト:大原櫻子

テレビ東京系・ドラマParavi「つまり好きって言いたいんだけど、」主題歌

作詞:大原櫻子
作曲:大原櫻子

オフィシャルサイト:https://oharasakurako.net/
YouTube動画:https://www.youtube.com/watch?v=PsJpfuQEqSU

発売日 or 配信日:2021.11.10

楽曲を初めて聴いた時の
『第一印象』で感じた事を書き綴ります。

目次にて

かわいいソング珍しい?

かわいい系の歌ってもしかして珍しい?それとも定期的に出してる?

僕の中の大原櫻子さんのイメージはシンガーソングライターソング強め。

例えば、YUIさんや、miwaさんのような女性シンガーソングライター。

今回の楽曲は、Chayさんや、大塚愛さんのような印象。

アリだな。大原櫻子さんのかわいい系アリだな。振付ソング…アリだな。

安定の歌唱力=大原櫻子

もちろんMVの時点では安定とは言い切れませんが、大原櫻子さんはとても歌が上手ですよね。

良い意味で目立つようなクセなどはないものの、歌唱力は際立ってます。

地声と裏声の混ざり合っているミックスボイスが自然過ぎてさらっと聞いていられます。

笑顔もポッピンラブ!

ポッピンラブ!=Poppin love。それとも、Poppin’ loveだろうか。

弾ける?新鮮な?目立つ?このような意味合いだと思います。

サーティワンのポッピングシャワーのようなアイスもMVに出てきているから、やはり「弾ける愛」が正解かな?

王道の曲構成。Bメロで「パン・パパン・フー」

Aメロで序章。Bメロでちょい落としの「パン・パパン・フー」

サビでノリノリでラストで「愛してるのよ!」でサビのシメ。

2番も同様の後、間奏&Dメロからの大サビ。

アウトロでメッセージ的な歌詞。

これが日本人が1番好きな曲構成だと思うのは自分だけだろうか。

というかこの曲構成が1番聞いていて気持ちが良い。

好きな歌詞

あぁ もうずるいな
心で地団駄踏んでいうけど

J-POP 大原櫻子

タイトルとURLをコピーしました