君に夢中 / 宇多田ヒカル【楽曲レビュー】良い声だから声に夢中になっちゃう。

楽曲レビュー

タイトル:君に夢中
アーティスト:宇多田ヒカル

ドラマ「最愛」主題歌

作詞:Hikaru Utada
作曲:Hikaru Utada

オフィシャルサイト:https://www.utadahikaru.jp/
YouTube動画:https://www.youtube.com/watch?v=5YKBgBMynbI

発売日 or 配信日:2021.11.26

楽曲を初めて聴いた時の
『第一印象』で感じた事を書き綴ります。

目次にて
\アマプラ会員なら1日25円で7500万曲が聴き放題/
3か月無料体験してみる >>

※無料体験期間はすぐに変更しちゃいます...
体験申し込みは早めが安心です!

オンラインボイストレーニング

最近オンラインボーカルレッスンが人気!
全国どこでもスマホがあればOK!

まずは無料体験レッスンへ

声がクリアで「声に夢中」

イントロすぐからの声に引き込まれる。

曲音より声の方がよく聞こえるMIXで、割合でいうと3:7とかかな。

個人的にはとても好み!やっぱり声がハッキリくっきり聞こえないと歌じゃない!

年齢を重ねてさらに艶が出てきたように思える。

デビュー当時のビブラートと少し違う?

デビュー当時のビブラートは「ちりめんビブラート」で結構気になってたんですよね。

もう歌い方というかクセなのか、もう宇多田ヒカルさんのビブラートはこれって印象があるんだけど、以前より全然気にならないし、自然な揺れ幅な気がする。

ビブラートには種類があって、喉のビブラート「ちりめんビブラート」といえば、宇多田ヒカルさん。くらいの感じはありましたよね。

モノマネされる方もみんなこのビブラートを特に真似してる。

宇多田ヒカルのカタコト日本語

Aメロでカタコト日本語風に歌っているところがあるけど、ここがサビより耳に残る。

オートロックのドアが閉まる

靴と鎧を脱ぎ捨てる

カタコト日本語というよりラップに近い感じもするけど、ご本人にもここはカタコトで歌ってると言ってほしい。

「君に夢中」をカラオケで上手く歌うコツ

宇多田ヒカルさんのいう歌は難しいですよね。

音域の幅も広いし、洋楽のニュアンスが入り混じっているからしっかり歌い込まないとコツが掴めないかもです。

それと宇多田ヒカルさんの歌には必須ボイスが「ウィスパーボイス」

囁くような声で歌えると曲とも相性バッチリになります。

あんまりガッチリとした声で歌うと曲と別世界になってしまう可能性も。

「君に夢中」好きな歌詞

君に夢中

Oh 人生狂わすタイプ

Ah 来世でもきっと出会う

科学的にいつか証明される

J-POP 宇多田ヒカル

タイトルとURLをコピーしました