透明な世界 / Little Glee Monster【楽曲レビュー】5人がメインボーカルができるって普通に凄い!

こんにちは、ハル()です!

2023年はどんな年にしたいですか?

  ・・・さてさて

タイトル:透明な世界
アーティスト:Little Glee Monster

おすすめ音楽サブスク
Amazon Music Unlimited

最初の3か月無料で音楽聴き放題
*期間限定 1/11まで
月額880円

楽天ミュージック

初回60日間無料お試し
*曲を聴くだけで楽天ポイントが貯まる
月額500円〜

作詞:渡辺拓也
作曲:渡辺拓也

オフィシャルサイト:https://www.littlegleemonster.com/
YouTube動画:https://www.youtube.com/watch?v=5IcMrNgp5tY

発売日 / 配信日:2021.11.3
TVアニメ『半妖の夜叉姫』弐の章エンディングテーマ

楽曲を初めて聴いた時の
第一印象』を書き綴ります。

目次

メインボーカルはアサヒ・manaka・かれん

もはやリトグリは誰しもがメインボーカルを担当できる他に類をみない素晴らしいボーカルグループ。

今回の楽曲「透明な世界」のメインボーカルというか、ソロパートが確認できたのが、アサヒさん・manakaさん・かれんさんの3名。ちなみにAメロのソロパートの確認です。

サビの5人で歌っているところでは、
主旋律が3名+下ハモリ1名+オクターブ下1名かなと聞こえました。

正確な情報ではありませんのでご了承ください。

ノンストップで歌い続ける

曲の構成としては、Bメロがない?かなと。

1番Aメロ2回+サビ、2番Aメロ+サビ+Dメロ+サビ

ずっと誰かの声が聞こえている気がする。
間奏部分でも弱いコーラスが入っていて切なさ、寂しさ、悲しさのような情景を与えてくれました。

Dメロの声を張り上げる箇所も5人で歌っている。その後の順番に「ハー」のコーラスはとても綺麗だ。

もちろん音源としても綺麗に仕上がっているのだろうけれど生歌の時も問題なくリトグリは素晴らしいコーラスワークを見せてくれるはず。

失恋?離れ?別れソング?

さよなら また笑顔で会える日まで

という歌詞から歌が始まる。一瞬失恋ソングかな?と思ったが失恋ソングとはちょっと違うような気がする。

2番から「僕ら」というワードが多く出てくる。

これはお互いという意味の「僕ら」ではなく、もっと大人数の「僕ら」のようにも感じる。

答えは聞く人それぞれで良いと思うから、僕が聞いた第一印象でした。

かれんの声が強めなのか

5人が歌っている時はかれんさんの声が多めにMIXされてる?かな。

個人的に好きな声があります。勝手にリトグリの好きな声トップ2を発表!!
MAYUさん・アサヒさんです。

僕は歌うことが好きなので、ボーカリストの声を細かく聞いちゃうクセがあるんです。

この楽曲レビューも音楽の理論とか、楽器がなんだ?とかというよりはボーカル目線の意見が強いかもです。

その為、リトグリはボーカルが5人もいるんだから聞いていて楽しいんですよね。
以前、リトグリのことをまとめた記事もあるので是非ご覧ください。

あわせて読みたい
Little Glee Monster “リトル グリー モンスター” メンバー・曲・声質・歌声【まとめ】 【Little Glee Monsterについて】 Little Glee Monster リトル グリー モンスター 日本の5人組・コーラスガールズグループ リトグリと呼ばれることもある。 2014年に6...

好きな歌詞

透明な世界には 曖昧な答えだけ

溢れ出す涙には それぞれの理由があるから

▶︎『Little Glee Monster』関連グッズはこちら
▶︎『半妖の夜叉姫』関連商品はこちら

2023年最新イヤホン

Apple AirPods
SONY WF-1000XM4
Bose QuietComfort Earbuds II
よかったらシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次