Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ファルセットとは?キレイな声の出し方!裏声には3つ種類がある!

スポンサーリンク

こういった疑問や悩みがありますか?

  • ファルセットとは?

  • ファルセットの意味は?

  • ファルセットの出し方は?

*こんな疑問や悩みを解決します!

スポンサーリンク

ファルセットとは?意味は?

ファルセットとは?キレイな声の出し方!裏声には3つ種類がある!

ファルセットとは発声において裏声のことをいいます。

わかりやすくいえば、

高い声を出そうとしてひっくり返った時の声を歌声にするとファルセットになります。

 

ここで注目するのが、ファルセットは3種類あるという事です。

ファルセットは3種類

え?ファルセットは3種類??

と疑問に感じる方も多いかと思いますが、

実は3種類あるのです。

 

ファルセットボイス

ファルセットボイスとは、

世間的によく知られる裏声で、

「優しく息漏れさせた裏声」のことです。

ファルセットを出す事で、感情的で繊細な声を作る事ができます。

ヘッドボイス

ヘッドボイスとは、

ファルセットボイスよりはっきりと芯のある声で

芯のある、頭に響くような裏声」のことです。

強化ファルセットと呼ぶ場合もあります。

ミックスボイス:ミドルボイス

ミックスボイス:ミドルボイスとは、

裏声と地声を混ぜた芯のある裏声」のことです。

ボイストレーニング業界でもいろいろな説があり定義が曖昧していますが、

「地声と裏声を中間の声」や「裏声を加工した声」と言う説があります。

 

基本として、

ファルセットボイスを習得すれば裏声としては成立します。

強めの裏声を出したい場合には、ヘッドボイスを使い

高いキーの曲を地声のように聞かせたい時には、ミックスボイス:ミドルボイスを使うといいでしょう。

 

さて、本題のファルセットボイスの出し方です。

ファルセットの出し方

ファルセットを出すにはやはり練習が必要となります。

練習方法は、

まずは体の力を抜いて、

フクロウのように「ホー」と発声します。

「ホー」は、息もれしやすい音なので、裏声の練習には適した言葉になります。

イメージとしては、額(おでこ)や頭のてっぺんに向けて声を放つ感じです。

 

感覚的に覚えたい人は、

頭のてっぺんの髪の毛を真上に引っ張りながら発声してみたり、

目を大きく開いて、斜め上の方を見ながら発声してみたり、

表情筋(口の左右の筋肉)をニコッとさせて発声してみるのもいいでしょう。

感覚として掴めるかと思います。

 

はじめは小さい声が出る程度も大丈夫です。

まずは、「ホー」と裏声が出る感じを掴む事が大切です。

その感じを声帯に記憶させる事が大切です。

そのあとに応用として、強化練習をしていきましょう。

 

この時に注意するのが顔の向きです。

どうしても高いキーを出そうとすると

顎(あご)が上がってきますが、顎を上げてもファルセットはキレイに出ません。

むしろ喉の筒が狭くなり息の流れを邪魔するだけなので、

まっすぐ前を見るか、上下移動は少しにしてください。

 

その他にもファルセットの練習に良い方法があります。

リップロールでファルセット

リップロールとは、唇をブルブルしながら発声するボイトレ方法です。

リップロールはリラックス効果もあるので、ファルセット練習には適しています。

リップロールのボイトレ効果は5つのメリット→効果と練習方法とコツ
こういった疑問や悩みがありますか? 歌唱時に顔の筋肉がこわばる、音程が正しく取れない、地声とファルセットの切り替えがうまくいかない *こんな疑問や悩みを解決します!

ハミングでファルセット

ハミングとは、口を閉じて「んー」と鼻から息を抜くボイトレ方法です。

ハミングは声帯の使い方や、喉の奥の開き方などの確認にもなるので、ファルセット練習には適しています。

タングトリルでファルセット

 

タングトリルとは、舌を使って「トゥルルル〜」としながら発声するボイトレ方法です。

タングトリルは息の量のコントロールのトレーニングにもなるのでファルセット練習には適しています。

 

 

次に、ファルセットの魅力についてを知りましょう。

ファルセットの魅力

ファルセットを使用するときは、ほぼ高いキーの部分が多いですよね。

女性はもともとキーが高いのでファルセットが得意な方が多いかと思われますが、

男性のファルセットも魅力的ですよね?

  • 優しさ
  • 甘さ
  • 色っぽさ

など、とても魅力的な声です。

曲や歌詞によって使い分けが出来るようなるには練習あるのみです。

 

元々の地声でファルセットが得意な人もいれば、

練習して身に付く人もいます。

ということは、ファルセットはテクニックなのです。

ファルセットはテクニック

もともと裏声を出すのが得意な方もいますが不得意な方もいます。

ファルセットは歌唱テクニックの一つと考えます。

出来る人と出来ない人がいますので、出来なくても安心してください。

「ファルセットが出来ない」

という方向けに別記事も近日中に記事にしたいと思います。

 

次は、ファルセットがキレイな歌手の声を聞いて、

その人から良いところを盗みましょう。

ファルセットがキレイな歌手

スポンサーリンク

男性アーティスト

  • 平井 堅
  • ASTUSHI(EXILE)

女性アーティスト

  • 絢香
  • 平原 綾香

海外アーティスト

  • マイケル・ジャクソン
  • フィリップ・ベイリー(アース・ウィンド・アンド・ファイアー