【ボイトレ】自宅で出来る!裏声が出るようになる練習方法【簡単】

ボイトレのやり方
スポンサーリンク
初心者
初心者
裏声が出るようになるボイトレ方法を知りたい!

今日はこんな悩みを解決します。

✔️本記事の内容

  • 裏声が出るようなるボイトレ
  • 自宅で出来る練習方法

結論からいうと「フクロウの声マネ」をする。デス。

✔️本記事のターゲット

  • 裏声が出ない人、出来ない人向け
スポンサーリンク

フクロウの声マネ

①口を「」の形にする

②目を見開く

③頭のテッペンに向けて声を発声するイメージ

④「ほーほー」と裏声を出してみる

フクロウの声マネのままロングトーン

上記の方法で裏声が出るようになったら、

その声のまま、

ロングトーンで発声します。

ロングトーンとは
同じ高さの音や声をできるだけ長く出し続けること
すると、徐々に裏声が出るようになってきます。
ハル
ハル
裏声はテクニックの一つなので、どれだけ練習しても出来ない人もいますよ。