ストリートライブで通行人に足を止めてもらう方法【どこをとっても最高のメロディー】

音楽

こんな経験はありませんか?

  • ストリートライブをしても誰も足を止めて聞いてくれない
  • オリジナルソングは自信がない

このような経験を打破していきましょう。

最安プラン月500円。曲を聞くだけでポイントも貯まる

楽天ミュージック

ストリートライブで通行人に足を止めてもらう方法

ストリートライブから芽が出たアーティストは沢山いらっしゃいます。

その中の1人のアーティストの方が話していた言葉がとても印象に残っています。

「Aメロ、Bメロ、サビのどこを聞いてもらっても印象に残るメロディーにする」

これはとても凄いことですよね。

 

これは、僕の考え、作詞作曲のやり方からの言い方になりますが、

僕の場合は、サビメロから作ります。

そして、Aメロを作り、Bメロで中継ぎメロを作り、1番始めに作ったサビへと誘導するやり方が多いです。

ということは、Aメロ、Bメロはどちらかサビより弱いメロディーということが多くなります。

サビを印象つけたいわけですから。

 

ですが、

「Aメロ、Bメロ、サビのどこを聞いてもらっても印象に残るメロディーにする」

ということは、どれもサビ級の強いメロディーということになります。

 

これって、曲として成立するの?

という疑問が生まれましたが、

その方の曲を聴くと悔しいほど成立しています。

 

ストリートライブをしているアーティストの声が聞こえてから、前を通過し、声が聞こえなくなるまで、せいぜい5秒から15秒程度。


この短時間で足を止めてもらうには1曲の中のどこをとっても強いメロディーでなければ。

という考え方になったのかと思います。

☆ ★ ☆ モ ッ ピ ー ☆ ★ ☆ 

累計1,000万人が利用しているポイントサイト!

楽しく!簡単に!ポイントが貯まる!

1ポイント=1円で貯まったポイントは
現金や電子マネーに交換出来るよ♪

さらに今だけ!!
〜〜〜期間限定入会キャンペーン開催中〜〜〜


▼ ▼ ▼ 詳しくはこちら♪ ▼ ▼ ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーに入会後、キャンペーンのミッションクリアで
【 2,000P 】ゲットできちゃう!?

一気にポイント貯められるチャンス★
音楽
この記事をシェアする
【うた活】をフォローする
うた活

コメント

タイトルとURLをコピーしました