1日15分のスマホ配信で月収プラス10万円 超簡単! おしゃべり起業の教科書 【本レビュー】

こんにちは、ハル()です!

2022年も残り1ヶ月ほど!!
怪我や病気なく過ごしましょう!

Amazonでやってるよ⬇︎

スマホでライブ配信をやりたかった僕は、
この本のタイトルが気になり手に取りました。

読みおえた後の気持ちの変化
  • ライブ配信を迷ってました
    →2023年からライブ配信始めます
  • 人との深い繋がりが苦手だった
    →苦手でもチャレンジしようと思った
  • 見込みがつくまで行動しなかった
    →見切り発車でも出発しようと思った

読みおえた後こんな気持ちの変化を与えてくれました。

僕と同じようなことで迷っている人がいましたら読んで間違いですないし、とてもライブ配信にポジティブに捉えることができるようになりました。

こんな人におすすめ
  • おしゃべりが苦手な人
  • 一歩踏み出せない人
  • 自分の売り込み方がわからない人
  • 自宅で稼ぎたい人

それではいきましょう!

目次

ライブ配信をやりたくなった

著者である三浦さやかさんは元々会社員でお子様を育てながらライブ配信を始めたそう。

手取り20万円台のOLの方が、今では会社まで立ち上げられた凄い実績のある方。

パラレルキャリアで飛躍しよう - ...
お金と集客の専門家 三浦さやか公式ブログ お金と集客の専門家、三浦さやかが「パラレルキャリア」本業も副業(起業)も楽しみながら心も収入も満たす働き方、教えます

何が凄いって、行動に起こし何度もトライ&エラーを繰り返し今の位置にいる行動派ママさんということ。

ものすごく影響受けました。

ライブ配信はやろうと思えば誰でも出来るし、メディアだって山ほどある。

あとは、やるかやるないかだけ。

こんな風に言われてる気がしました。

でも、この一歩を踏み出した人にだけ見える景色があって、

そこに立ちはだかる壁にさえもぶつかれないというわけですね。

ライブ配信で成功したいという人に限らず、

自分というブランドを売り出したい人にはライブ配信はやる価値があるのだと思わせてもらった本です。

誰にでもチャンスがある

確かにこれからの時代は「個人」で稼ぐ時代と僕も思います。

それでライバーに関していうと、やるかやらないかだとも思ってて。

顔出しして生配信するって結構ハードル高いじゃないですか?

それが出来る人こそがライバーで成功するのかと思わされました。

\ライブ配信できるメディアの一例/

はじめは誰しも上手に話せないしグダグダな生配信になるでしょうが、

それこそやってみてから失敗したっていいですよね。

失敗を恐れて「やらないまま終わる」っていうのが1番勿体無いこと。

誰にでもチャンスはある。
僕にだって。あなたにだって。

人と人とのコミュニティ

応援してくれる人が1人でもできたら「自分のコミュニティを作る」という言葉は衝撃でした。

1人でコミュニティ作成は勇気がいるなー

多くの人は、格好がつかないからといって応援したくれる人が20人とかになったら自分のコミュニティを作ったりしますが、

この本では応援してくれる人が1人でもいたら自分主役のコミュニティを作りましょう。ということ。

応援してくれる人の人数はコミュニティには関係がないという考え方は素晴らしいと思いました。

まとめ

たまたま出会った本でしたが、出会えて良かったと思ってます。

ライブ配信で実績のある方のマインドや行動力を感じることができました。

これからライブ配信したいと思ってる人は必見の本です。

詳しくはこちらへ

よかったらシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次