メルカリとヤフオクはどっちが売れる?【体験談から比較しました】

オークション・フリマ

自宅にある不要な物はどうしてますか?

自分のいらなくなった物は
誰かが欲しい物かもしれません!

捨てるのは、ホント勿体ないです。

メルカリとヤフオクやってますか?

人とのやりとりが面倒…

という方も多いですよね!

メルカリとヤフオク
実際どっちが高く売れるのか?
始めるならどっちが得する?
など実体験談を話します。

結論!高く売りたいならヤフオク

結論から言うと、高く売りたいなら
ヤフオクです!

なぜか?

それは、オークションだから、
人気なアイテムだったら、
値が上がり続ける
んです。

↑ちょっと大袈裟に言ってますけど、
とある商品を絶対欲しいという人が2人以上いた場合、どんどん値が上がります。

ちなみに、僕の経験上、
とある商品を100円スタート!で出品して、
最終的には25,000円まで上がった経験もあります。

実際いま話した商品は、
世界に1つの商品だったので、
値が上がるのは間違いない!と思っていて

あえての100円スタート!で
目立つようにタイトルも
【100円スタート】などのテクニックを要して出品していました。
(別記事にて、ヤフオクで1円でも高く商品を売る方法)を書いてます。

早く売りたいならメルカリ

早く売りたいなら
メルカリです。

メルカリはヤフオクに比べると、
平均単価より下げて出品することにより、
早く売ることができます。

それはなぜか?

メルカリは早い者勝ちだからです。

メルカリでは人気商品があっという間に無くなってしまいます。

とあるYouTuberの方が
人気ゲーム機を300円で出品したところ、
出品後2秒で売れてしまうというほど。

なんども言いますが、
メルカリは早い物勝ちです。

ちなみに相場の単価は、
売りたい商品の名前を検索にかけて、
同じ商品を探すことができます。

早く売りたい場合は、
まだ購入されていない同じ商品の
最低金額より、
少し下げて出品すれば、
あなたが出品した物が最低金額になります。

これにより落札される可能性が、グッと高くなります。

登録が簡単なのはメルカリ

スマホがあれば誰でも登録出来ます。

メルカリ アプリ会員登録の手順

  • 「メルカリ」のアプリを無料でダウンロード
  • アプリをスタート 「スマホでかんたんフリマアプリ」というスタート画面から下部にある「次へ」をタッチしていき「さあ、はじめよう!」をタッチします。
  • 登録したいアカウントを選択 下記の中からお好きなアカウントを選択し、タッチします。
  • 会員登録情報の入力
  • 電話番号の確認SMSを送信 …
  • スマホに届いた認証番号を画面にて入力

はい、出来た!

メルカリはモバイルがメインなんですよね!
むしろパソコンでログインしても出品が出来ないとか…

プロフィールも
難しく書く必要もなくて、公開名と自己紹介文のみくらいです。

ヤフオクはちと登録がややこしいかもですね!

  • プレミアム会員
  • PayPayフリマ
  • ヤフーウォレット
  • ヤフーかんたん決済

などを軽ーく理解しなければいけないこと。

  • ヤフー会員か?
  • オークションで出品?フリマ(定額)で出品?
  • 支払い方法や、受け取り方法は?

みたいな感じです。

まとめ|メルカリとヤフオクはどっちが売れる?

オークション・フリマを初めてやる方にはメルカリの一択ですね!
結論!僕は初心者にはメルカリを推す!!!

上記で説明した通り、
・登録が簡単で
・売れるのが早い
これだけでも最高ですよね。

メルカリにまだ登録していない方は、
ここから登録すれば、500円分のポイントがもらえます!
登録時に招待コードの「UADTSA」をいれてね!

メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
CMで話題!フリマアプリ「メルカリ」は、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。購入時はクレジットカード・キャリア決済・コンビニ・銀行ATMで支払いでき、品物が届いてから出品者に入金される独自システムで安心です。
タイトルとURLをコピーしました