声の種類を一覧ですべて教えます!【名前・特徴・ボイスタイプなど、あなたはどれに当てはまりますか?】

こんにちは、ハル()です!

2022年も残り1ヶ月ほど!!
怪我や病気なく過ごしましょう!

Amazonでやってるよ⬇︎

声の種類を知りたい!

本記事はこのお悩みを解決します。

✔️本記事の内容

  • 声の種類を一覧でお教えます
  • それぞれの声の特徴をお教えします
目次

ナチュラルボイス:地声

いわゆる地声のことです。

地声は普段喋っているときの声や歌うときも、

基本は地声で歌ってます。

チェストボイス:胸声

地声に息の音が混じらないハッキリと声の輪郭を出す声

ジャンルを問わず使われます。

胸が共鳴する感覚。

ファルセットボイス:裏声

いわゆる裏声のことです。

裏声はハイテンションの時に出たりする「フー」という声だったり、

基本高音域の声を出す時に使用される声です。

※別ページにて詳しく解説しています↓
あわせて読みたい
ファルセットとは?キレイな声の出し方!裏声には3つ種類がある! こういった疑問や悩みがありますか? ファルセットとは? ファルセットの意味は? ファルセットの出し方は? *こんな疑問や悩みを解決します! 【ファルセットとは?意...

ミックスボイス:ミドルボイス

ミドルボイスとも呼ばれています。

ボイストレーニング業界でもいろいろな説があり、

定義が曖昧していますが、

地声と裏声を中間の声」や「裏声を加工した声という説があります。

※別ページにて詳しく解説しています↓
あわせて読みたい
【ミックスボイスの出し方】地声と裏声を混ぜた声?ミドルボイスともいいます【ボイトレ】 初心者 ミックスボイスの出し方を知りたい。 本記事はこのお悩みを解決します。 ✔️本記事の内容 ミックスボイスの出し方をお教えます ミックスボイスの歌手をお教えしま...

ヘッドボイス:頭声

ソプラノ、テノールなどの高音域を表す意味もありますが、

ファルセットボイスよりはっきりと芯のある声

のことをいう場合もあります。

強化ファルセットと呼ぶ場合もあります。

ハイトーンボイス

高音域の声が濁りなく出せることです。

息と一緒に声が抜けていくイメージで、

裏声ではなく地声で高音を歌う声のこと。

※別ページにて詳しく解説しています↓
あわせて読みたい
【ハイトーンボイスの出し方】魅惑の音域にチャレンジしましょう!【ボイトレ】 初心者 ハイトーンボイスの出し方を知りたい。 本記事はこのお悩みを解決します。 ✔️本記事の内容 ハイトーンボイスの出し方を簡単にお教えます ハイトーンボイスの歌手...

ホイッスルボイス:超高音

ホイッスルボイスは名前の通り笛を吹いたような声です。

例えばマライアキャリーの超高音がホイッスルボイスです。

ハスキーボイス

しゃがれた声、かすれた声の事。

この声に憧れるボーカリストも多くとても魅力のある声。

ウィスパーボイス

名前の通りささやくような声、やさしくて心地よい声、とても繊細な声です。

子供の頃、お母さんが枕元で歌ってくれた子守り歌をイメージしてください。

※別ページにて詳しく解説しています↓
あわせて読みたい
【ウィスパーボイスの出し方】魅力のあるささやき声をマスターしましょう【ボイトレ】 初心者 ウィスパーボイスの出し方を知りたい。 本記事はこのお悩みを解決します。 ✔️本記事の内容 ウィスパーボイスの出し方を簡単にお教えます ウィスパーボイスの歌手...

鼻声

鼻が詰まっているように聞こえる声の事。

風邪などをひいていると自然と鼻声になることがあります。

デスボイス

過度に声帯に息を通し、喉を締めて出す声

スラッシュメタルやデスメタルのボーカリストに多くいる。

フェアリーボイス

一般的にかわいらしい声のことを言います。

女性アイドルの方に多くいます。

声の種類【まとめ】

声の種類について一覧でまとめました。
声の種類は以下の3つのに分類されます。

  • 生まれつきのもの
  • 自分で習得したもの
  • テクニック要素のもの

その為、すべての声を手にすることは出来ません

自分の声を知れば、自分に合った曲を選ぶことも可能になります。

自分の声はどれか探ってみるのもいいですが、
客観的に声を分析してくれるボイトレの先生に自分の声を聞いてもらうのもいいでしょう。

ボイストレーニングスクールに興味があるのならば、
シアーミュージックの一択です。

北海道から九州まで日本全国に展開しているミュージックスクールで、
ボイストレーニング・ピアノ・ギター他、多くの楽器のコースもあります。

今な、無料体験レッスンに申し込めるので、
無料体験で自分の声の種類や、特徴などを知るチャンスです。

この機会をお見逃しなく。

シアーミュージックの無料体験レッスン申込はこちら

よかったらシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次